【同棲ゲーマー】2人でワンルームでも広々レイアウトを実現できた件!

レイアウト

僕が住んでいたワンルームに彼女が越してきて、狭いから1LDKに引っ越ししたい!
・・・でもお金ないからワンルームでも何とか快適に二人暮らせないの!?と考えて作った部屋を紹介します。

同じような同棲ゲーマーカップルの参考になればうれしいです。

Amazonで買い物するときは下記リンクの方法を参考にするとお得に買い物できますよ!
Amazonでお得に買い物する方法まとめ!

完成した広々レイアウト

ベッド、デスク、椅子の組み立てには段ボールからの取り出しから片付けまで含め二人で4-5時間かかりました。

ねじを締めるだけの作業なのでそこまで難しいものではありませんでしたが、やはり重いものなので1人では難しいかなと感じます。

かかったお金は全て合わせて13万円程と、引越しの場合は50万円程かかるところを抑えることができました。

全体像

全体像

作業・ゲームスペース

デスク周り
今までは床に座って、腰が痛い痛いと言いながらPCやゲームをしていました。

しかし!このゲーミングチェアを2脚おけるほどの広いデスクのおかげでその不満から解放されました。

食事時

センターテーブル有
ワンルームでもダイニングテーブルが欲しい!
PCデスクと椅子を共用にすることで実現できました。

2人用の食事を置くには十分な広さで、椅子に座って食事ができるのがこんなに快適かと感動しています。

通常時

センターテーブル無
通常時はセンターテーブルをどかしてスペースを確保しています。

2人の椅子がぶつかることもなく、ストレスなく作業ができます。

ベッドスペース


ロフトベッドということで、薄型マットレスを配置。
薄型でも十分ふかふかで、気持ちよく寝ることができます。

心配していたギシギシというきしみ音も少なく、夜も安心です。

購入した家具一覧

フロアマット

これは50枚セットなのですが、ゲーミングチェアが思ったより大きくてはみ出てしまったので追加で20枚買っています。
ですので、合計70枚を床に敷いています。

ゲーミングチェアを動かしてもずれたり外れたりせず、床に傷がつくのを防いでくれます。
掃除機をかけても全くずれません。でも、はずそうと思えば何の力もかけずに外れます。ふしぎ。

PCデスク

ベッドの色と合わせてダークブラウンのデスクを配置。
デスク下の高さが67cmなのでゲーミングチェアもすっぽり入ります。

幅180cmと長いので、2人分のPC+32インチのTVを置くのも余裕でした。

デスクライト

ロフトベッドの下だと夜は暗いので購入。
LEDなので結構明るくて気に入っています。

センターテーブル

ダイニングテーブル代わりに購入。
高さの調節が可能で、PCデスクの下に収納することも可能です。

今までは床に座って小さいテーブルで食事をしていましたが、これのおかげでワンルームでも椅子に座って食事ができるようになりました。とっても快適です。

スマホスタンド

PC作業中にスマホを見るのが楽になります。
あるとなにかと便利です。

Bluetoothスピーカー

1日4-5時間の使用でも満充電で3日は持つ凄いやつです。
防水なのでそのままお風呂に持って行って音楽を聴いたりスマホに繋いでアニメを見たりしています。

ゲーミングチェア

頭と腰についているクッションと肘置きが気持ちよく、やや硬めの座り心地です。
また、座面はあぐらがかけるぐらい広く、長時間ゲームやPCをしていても疲れにくいです。

ロフトベッド

はしごタイプと階段タイプで迷いましたが、はしごは昇降が危険そうなので階段タイプのロフトベッドを購入。
階段の段下が収納スペースになっていて、今まで床に置いていたものを収納でき、床が広くなりました。

また、ギシギシ音を心配していましたが柱が太くしっかりしているためかほとんど音が鳴りません。
天井が近くなったのでちょっと気を使わないとたまに頭を打ちます。

薄型マットレス

ロフトベッド用に薄型のマットレスを購入。

通常の厚さの物と比べても使用感に違いは感じません。ふかふかで気持ちよく寝られます。

除湿シート

ロフトベッドなので、頻繁にマットレスを下すのが大変なので購入。
湿気ですのこやマットレスがカビるのを防いでくれます。

ついでに、すのこの隙間が埋まることで下のPCデスクにほこりが落ちにくくなりました。

このレイアウトにした理由

もともと1LDKに引っ越すつもりだった

そもそも、ワンルームに二人住むのは狭いよなと感じていたんです。

元からあったシングルベッドで2人で寝ていると、2人で横になると肩がはみ出るし
1人用のPCデスクに2人分のPCを置いていたから、モニターがはみ出るし
椅子を置くスペースはないから、床に座って作業するしかないし
収納スペースが少ないから、床やデスクの上に物があふれるし
床に物があふれているから、掃除機をかけるのも難しいし

・・・

いろいろな理由で引っ越しを検討していました。

都内の1LDK高すぎ問題

引っ越すのを決めたのはいいけど、今のマンションと同じ条件で1ldkを探したら家賃9-10万円ぐらいが相場でした。

それは大丈夫だけど、初期費用(だいたい50万円ぐらい)を考えると・・・

厳しいンゴ~~~~~~~~

なんとか今のまま理想を叶えたい

理想
・ベッドをせめてセミダブルにしたい
・椅子に座ってPCやゲーム、食事をしたい
・床に散らばっているものを収納したい

・・・

ロフトベッドにしちゃえば、その下に椅子とPC、ダイニングテーブル置けるんじゃね!?
ついでに収納スペースもできるんじゃね!?

これだ!!!とひらめいてからは早かったです。
ほとんどの家具をAmazonか楽天で揃えました。

今まで使っていたベッドの処分費用

自治体によって違うようですが、僕の地域ではシングルベッド・布団・マットレス一式全て合わせて2千円で粗大ごみとして捨てることができました。
思っていたよりも安く捨てられたので、よかったです。

 

以上、2人でワンルームでも広々レイアウトを実現できた件!でした。

関連記事

この記事が役に立ったと思ったら、SNSでシェアしてください!とっても喜びます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。