【スプラトゥーン2】ウデマエBとAの違いとB帯で勝てない原因を解説!

スプラトゥーン2のガチマッチでウデマエB帯から抜け出せない、勝てないイカ向けに書いていきます。
よく見るB帯の立ち回り、闇と言われる理由を改善することでウデマエが上がるはずです。

ウデマエB帯の〇〇

ウデマエB帯のシューター

・敵インクにはまるとしばらくオロオロする
・やられそうになってからスペシャルウェポンを使うから、あまり意味がない
・目の前しか見えないから、ホコ・ヤグラ・エリアのカウントが進んでいることに気づかない
・インクを撃ちながら移動するから、すぐに倒される

ウデマエB帯のチャージャー

・正面から近づいても倒せる
・斜線の先しか見ていないから、横から行くと無傷で倒せる
・サブウェポンを使わない
・前線に出てこない

ウデマエB帯のブラスター

・爆風がどこまで当たるかわかっていない
・インクに足を取られてオロオロする
・サブウェポンを使いすぎてメインを撃つインクが残っていない
・壁を塗らない

ウデマエB帯のローラー

・とにかく正面から向かってくる
・敵の背中をとってもコロコロして倒そうとする
・ジャンプマークを見つけたらその場で立ち止まって倒そうとする

こんな立ち回りしていませんか?

高台から色塗りをしている。

B帯によくいる、高台から色を塗って動くスペースを確保してから降りてくるイカ。

ここから来ますよー今ここにいますよーってアピールになっていますから100%狩られます。

自分の射程外にいる敵に撃ちながら近づいている。

ヒト状態でいる時間が長いと敵から発見されやすくなり、狩られやすくなる。
あたりまえのことですが射程外から撃ってもあたりません。

自分が使うブキの射程は把握して、適切な距離で撃つコト!

曲がり角を撃ちながら移動している。

インク弾はちょー見えます。特に角で撃ちながら移動すると、そこから来ることが丸わかりです。

メインではなくサブウェポンで塗るようにすると近くで潜伏している敵をあぶり出せます。

死んだらとにかく仲間の元へスーパージャンプする。

敵インクが近くにある仲間は、敵と撃ちあい中かもしれません。一見安全そうな場所にいる仲間は、イカセンプク中で出方を伺っているかもしれません。

イカセンプク中にジャンプされると、敵に見つかりやられてしまうだけでなくジャンプしてきたあなたまで一緒にやられます。
完全に有利な場面でなければ、スーパージャンプは控えたほうが良いです。

ウデマエA帯になるために

前項の立ち回りを改善するだけでも強くなれますが、下記のコトもできるようになると更に強くなれると思います。

最初のブキ確認をしっかりと!

試合開始前、仲間、敵共にブキの確認ができます。射程がどのくらいで、チャージャーが何人いる等の確認は必須です。

敵の位置を把握する!

敵がどこにいるのか把握してから敵インクの中に突っ込むことと、把握せずに突っ込むことでは撃ちあいの勝率がものすごく変わります。

check
敵インクだらけの場所に移動するときは、ボム等で敵をおびき出し、どこに敵がいるかを把握しましょう!

撃ちあいの途中でもイカ状態で移動する!

撃ちあいを始めたらどちらかが死ぬまでヒト状態でいることが多いと思います。

check
イカ移動を挟むことで相手はこちらの位置を見失い、一方的に攻撃できるようになります。

やばいと思ったら自陣へジャンプ!

味方が全員死んだ、ポイズンミストにあたって身動きが取れない等
圧倒的不利な状況でそのまま死んでしまうとスペシャルゲージがもったいないです。

check
Xを押して十字キーの下+Aで自陣へジャンプを覚えることで死なずに仲間と合流できます。

 

以上、ウデマエBとAの違いはコレ!B帯で勝てない原因を解説!でした。
関連記事が下にあるので、よかったらそちらも読んでいってください!

スプラトゥーン2グッズ

関連商品まとめ

自分語り

スプラトゥーンに出会って人生救われた話

サーモンラン

ルールとクリアするコツ

立ち回り関連記事

ナワバリバトル編

メンタル編

ウデマエ編

ガチエリア編

ガチヤグラ編

ガチホコ編

ガチアサリ編

ブキ考察関連記事

ローラー

ブキ対策

サブウェポン

ギア考察関連記事

サブインク効率アップ

爆風ダメージ軽減

イカニンジャ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。